So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

触れる

初対面の彼は私に近づくと

彼のごつごつとした右手が

いきなり私の腰に手をまわし話し始めた

ちょっと[あせあせ(飛び散る汗)]こんな公衆の面前で・・・

更に彼の左手は私の腹部から上へと…^^;

白昼堂々なんて大胆[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_20180603_075606s.jpg
今年も憧れのモテギを走って来ました^^v


群馬ナンバー米国製バイクのFLH系に乗った

伊藤和弘さん 66歳(仮名)


高速のPAで彼の横にブサを止めると

彼は笑顔で近づいてきたのである

IMG_20180629_065629s.jpg
トライアルの世界選手権と同じ日なのでトライアル観戦出来ないのですが・・・


まぁここまではどこにでもよくある話しですが

その伊藤さんはいきなり私のブサのテールカウルに右手を置くと

更にその左手はタンクに手を置いて

まるで自分のバイクかの様に話しかけて来ました…^^;

IMG_20180629_065740s.jpg
今年も1コーナーでの写真を撮影して頂きました^^;


どうやら定年退職後でありがちな北海道ツーリングに行くとの事で

嬉しいのは分かるけど初対面の人が他人のバイクを許可なく

べたべた触るのは私には理解出来ない[ダッシュ(走り出すさま)]


通常このよくある場面での模範回答は

社交辞令的な笑顔で「イイですね~羨ましいですね~」で

礼儀として相手を十分に持ち上げて

最後の言葉に「安全運転で良い旅を」で85点の所が

IMG_20180603_144449s.jpg

30年振りに膝とステップを擦って懐かしい感触に酔いしれながら(笑)


べたべたオヤジのお蔭で目も合わせず

「はぁ、それはそれは…」口数少なく

内心では・・・

「その汚い手で俺の愛機に触るんじぁ無い!」

 「1秒でも早くこの場から立ち去れ!」だ!(笑)


でも大概こういうタイプの人間程長話しが多く…

私のブサをべたべた触りながら

10分程滞在されたのでした・・・Orz

IMG_20180614_061001s.jpg
「困ったオヤジだね!」


オイオイ!殺菌消毒するぞ~!


皆さんならどう思います?!


nice!(13)  コメント(6) 

布1枚

小島 清二さん(仮名)

IT系企業にてチーフを勤める(と思われる)47歳(見た目)

何故彼がIT系なのか・・・

細身の身体には筋肉は確認出来ず

お風呂でもメガネをかけており

更にIT系特有?!の


「座り蒙古斑」

       が彼のお尻に確認出来たからである(笑)

           (IT系の方々冗談です!!^^;)

P1060967.JPG
(タイヤ交換を済ませて向かった先は・・・)



今朝の朝風呂は何故か混んでいた。

洗い場の空きが少なく私お気に入りのシャンプーリンスの

備え付けてある所も埋まっており

しぶしぶ「馬油シャンプー」で我慢する(笑)


いつもの5つのお風呂ルーテ-ィンをこなし風呂を出て

サッパリした所で私お気に入りの

「ローライズタイプのボクサーブリーフ」を装着。

ココで重要工程となるのは。

「ローライズボクサーブリーフ!」

 所謂「見せパン」だ(笑)

 (決してトランクスタイプでは無い)

ローライズタイプとは腰上高さが短い為

決してコレを腰骨上までまくり上げて履いてはならず

ポイントは「腰骨」位置付近以下で「浅く履く事」だ!(笑)

DSC_1922.JPG
(ネコが接客?!してたのか…^^;)



腰骨位置から裾までの高さはおよそ20cm!

デザイン性も去る事ながらウエストからHIPまでのラインが重要となる為

履きこなすには相応のBODY-LINEはマスト要件だ。


その20cm間に展開される

前面男性固有の凸ラインシルエットからのHIPラインバランス

牛乳片手にパン1姿で無理矢理涼しげな様相のバランスをとる河原(笑)

今日も「演歌一直線」の「長山洋子」を観に長椅子へと向かう。

DSC_1930.JPG


 「だが・・・」


「長椅子」ソレはビニールコーティングされており

 大人3人が座れる、でも無理すれば4人も可だが

全裸オヤジが4人でぎゅうぎゅう詰めでは座りたくは無い(笑)


いつも私がポイントしている前列左の席・・・

しかし今朝は小島 清二さん47歳(仮名)がポイントしており

そこに小島さんは「全裸」で長椅子に座っていた。

風呂上がりの身体は濡れておりビニールコーティングされた生地上には

DSC_1932.JPG


彼の股間から流れ落ちた「残滴」が…^^;


 そう、ドレッサールームの椅子もビニールコーティング生地

 そこでも「全裸」で座る人と私の様にせめて「パン1」の人に分かれる


 つまり私が言いたいのは前に利用した人の


  「尻型残滴!」


 股関節部位の残滴が残された椅子に貴方貴女は座れますか?!

 

 全裸の小島 清二さん47歳(仮名)が席を立つ

 するとやはりソコには大量の「残滴」が彼の「尻型」となって残っていた…^^;


DSC_1934.JPG

 長椅子はソコしか空いておらず早く座らないと

 「長山洋子」が終わってしまうし「残滴」は嫌だし(笑)


 私だって小島さんとはお尻合いにはなりたくは無い![あせあせ(飛び散る汗)]


 意を決して長椅子の左10cmにパン1のお尻をポイントした^^;

 当然「残滴回避」(笑)しかし無理な姿勢から

 お尻バランスが整わず自慢の「ローライズボクサーブリーフ」が

 とても不自然な姿となってしまっている(笑)

 何故俺は腹筋を使ってまで椅子に座り平静を装うのか[たらーっ(汗)]

 いつも美味しい「フルーツ牛乳」が…^^;

DSC_1941.JPG
(風呂上りはタオルでよく拭いてネ!)


 たかだか「布1枚」だが、貴方貴女は「全裸派」or「パン1派」(笑)


nice!(13)  コメント(4) 

風上風下

fgerb3nb 4.jpg

(ラーメンバイキング、ハーフラーメン4杯が限界でした(笑)


最近「朝風呂」にハマっている私ですが


そこの温泉施設では色々な方を見る事が出来ます^^;


斎藤誠一郎さん63歳(仮名)

地元で自営を営まれている(と思われる)社長さん(多分)


P1060944.JPG

(GWの林道散策です)


私の風呂上がりの楽しみでもある「牛乳」!


今朝も悩みつつ「ノーマル牛乳」のボタンを押した(笑)


「やっぱりノーマルが基本だろ!」


と、牛乳片手に「演歌一直線」を見に長椅子に座った。


その長椅子の前には大型の扇風機があり火照った身体を冷ましてくれる

P1060946.JPG


演歌一直線の「長山洋子」を見ながら「ノーマル牛乳」を飲む!


 「この人が四半世紀前はユーロ―ビートを歌っていたなんて…

      やっぱり着物姿の方が云々・・・」などと 


 朝風呂後の幸せなひと時!!


   のはずが・・・


P1060950.JPG
(復旧工事中でした)


 「臭う・・・」?!


  「何か臭い・・・」


 私の右斜め前、大型扇風機の前、

 生まれたままの姿で風上に立つ

 斎藤誠一郎さん63歳(仮名)と

 風下パン1姿で牛乳を飲む河原・・・

P1060947.JPG
(良い子はココでリバース)


 「ちょっとキツ目の柑橘系の異臭」がするのである…^^;


 「牛乳と長山洋子が・・・」


 コレは明らかに車のエアコン吹き出し口にセットした芳香剤と同じ原理


 そう!斎藤誠一郎さん63歳(仮名)が芳香剤となってしまっているのである。

P1060952.JPG

大型扇風機で吹き付けてくる柑橘系の臭いと牛乳。。。


私の横で一糸まとわぬ姿で仁王立ちし柑橘系の臭いを放つ


斎藤誠一郎さん63歳(仮名)


そんな二人を画面の中から「長山洋子」は笑顔で手を振っている(笑)


斎藤誠一郎さん63歳(仮名)の顔からも笑みがこぼれる。


その横で怪訝そうな河原が一人・・・

P1060957.JPG

「演歌一直線」が終わると同時に

 斎藤誠一郎さん63歳(仮名)も立ち去った

すると私を悩ませていた「異臭」も消えた。

「やはりアノ異臭の正体は・・・」^^;

P1060962.JPG

大型扇風機の前に立つ時は

必ずお風呂に入ってからにして欲しいものである!


ただ柑橘系の臭いを嗅ぎながらノーマル牛乳を飲むと

何故か「フルーツ牛乳」の様な味わいになった気がした河原でした(笑)



nice!(12)  コメント(6) 

IMG_20180422_s4.jpg
        (鴨ざるラーメン!)


最近の私が3週連続で通っている事が有りまして・・・


 ソレは・・・


  「朝風呂!」


 私の家から車で10分程の所にある

 大型の銭湯兼簡易宿泊施設が有りまして


 5時から8時の間は¥500で入浴可能となっており


 色々なお風呂が楽しめます。


 朝活派の河原としては正にピッタリ!

IMG_20180422_s3.jpg
 (職場の走り仲間と桜が見ごろの南会津へ)



 駅の近くに有る為に週末の朝の銭湯は

 色々な方を拝見する事が可能となります(笑)


 ①終電に乗り遅れたサラリーマン

 ②呑み潰れて風呂の中でも寝ている中年男性

 ③仕事明けの水商売関連の方

 ④朝早い年寄り(俺か…^^;)


 銭湯と言えば「MYお風呂セット」を持って来る人もいたり

 備え付けのシャンプー・リンスでは駄目なのですかね?!

 私は備え付けの色々なシャンプー・リンスを試したり(笑)

 貸しタオルも付いて¥500なので

 ホントに手ぶらで行く事が可能です。


 色々なお風呂を堪能し一汗流した後

 脱衣所でボクサーブリーフを履いて

 ビールを1杯?!と行きたい所ですが

 まだ朝のAM7:00…さすがにまだ、^^;

 私がパンツ1枚姿で向かった先は

 「牛乳の自販機」でした(笑)

IMG_20180422_s2.jpg
(何故か林道入り口に・・・(笑)


 すると自販機横の椅子に70代くらいの

 男性がやはりパンツ1枚姿で一人

 誰かに話をしていました・・・


 しかし男性の視線の先に人の存在は確認出来ません・・・

 それとも私にだけ見えていないのか^^;

 それともコレは会話の様な「独り言」なのか


 まぁ気にせず牛乳をと・・・

 上から「コーヒー牛乳」

     「ノーマル牛乳」

      「フルーツ牛乳」と並び

 悩む所では有ります(笑)


 普段なら「コーヒー牛乳」で行く所ですが

 まぁたまには「ノーマル」でもイイかぁ~なんて思う自分と

 更に久しぶりに「フルーツ牛乳」でもイイよね!なんて

 すると苦悩している私の背後に感じる微かな視線・・・

IMG_20180422_s1.jpg
(2日連続でキャンプ場視察しに(笑)




 「何・・・?!」[あせあせ(飛び散る汗)]


 その70代の男性の目が私を捕らえていたのです^^;

 しかし会話(独り言)の方向は反対方向です。

 「目」だけは私を補足していました^^;


 「何なんだこのオヤジは

   俺が何を選ぶかほくそ笑んでいるのか」[たらーっ(汗)]


  「俺の牛乳がそんなに気になるのか!」[あせあせ(飛び散る汗)]


 まあそんな事は気にせずっと!


 背後の視線を遮断する。

 

 「フルーツ牛乳」のボタンを・・・


  「何だイイ歳してフルーツ牛乳か…」


 「何・・・?!」[あせあせ(飛び散る汗)]


 「確かに心の声が聞こえました^^;」


 ふと振り返るとそのオヤジの目が語っていた

 確かにその目が語っていた様に見えたんです!

 するとそのオヤジは目線を反らしてまた

 私には見えない誰かに「独り言」を…

 

 「俺が何を飲もうが俺の自由だ[ダッシュ(走り出すさま)]


 勇気を振り絞り「フルーツ牛乳」のボタンに・・・


IMG_20180422_s5.jpg
(暑くて疲れました)


 でも、ふと気になり


 右下斜め45度の角度から視線を移すと


 「やっぱり見てる!俺を見てる!」 [あせあせ(飛び散る汗)]


 「パン1河原vsパン1オヤジ!」裸の対決!


 ええい!俺の今日の気分は誰が何と言おうと

 「フルーツ牛乳」!!


 敢えて何かを思い出した様に振り返ると

 オヤジがほくそ笑みながら目線を反らす(笑)


 震える指が一旦「コーヒー牛乳」に向かおうとするが


 こんな事で俺の信念を曲げる訳には・・・


 「ガタンッ!」と音をたてて取り出し口に出て来たのは…


    「ノーマル牛乳」・・・


   「負けた・・・Orz」


 この独り言オヤジの視線に俺は負けた・・・Orz


  そして背後に感じるオヤジのニヤ気顔


 何なんだ!この風呂上がりに感じる敗北感(笑)


 とても長く感じた朝のひとときでした^^;


 でも「朝風呂」って気持ちイイですヨ!!


 皆さんはこんな経験有りますか・・・俺だけか^^;


nice!(14)  コメント(6) 

同じ経緯

P1060942.JPG
(河原の散歩!)


暇つぶしで覗いたバイク屋での事

店の2階の奥「ご成約車コーナー」にソレは有った。


 「‘09 銀ブサ カナダ仕様」


     私と同じ仕様だった。


 薄暗い店内照明の下で怪しく光る銀ブサ

P1060928.JPG

(鳥繋がりと云う事で…^^;)


 「”う~ん!やっぱりブサはシルバーに限るな!」

  と他人のバイクで自己満足に浸っていると(笑)^^;

  隣からスマホで一生懸命に写真を撮っている方が一人


  ひょっとしてこの人が購入者?!


 チョット声をかけてみた

P1060935.JPG
(川は流れて・・・)


  「購入されたのですか?!」


   「ええ!買っちゃいました」と満面の笑み。


  「私も同じ銀ブサに乗っているんですヨ~」

 

 で話しが盛り上がるに時間はかからなかった(笑)


 ブサのハイビームのクレームの件やらハンドル位置、

 やはり重量の話しとブサ入門編を伝授した。

  

 同年代と思われる彼、聞けば同じ限定解除組で更に

 750カタナのⅠ型に乗っていたと云うから止まりません^^;

 P1060936.JPG
   (水遊び!突破成功!)


 「銀ブサってどことなく

    カタナを彷彿とした感が有りますよね~」


  「うんうん!」(分かる人には分かる?!)(笑)

 


 バイク屋の2階の奥で、銀ブサを前に異様に盛り上がるオッサン2人(笑)

P1060939.JPG


 初対面同士でもただ「同じバイクで同じ経緯」と云うだけなのに…^^;

 まるで居酒屋状態と化したバイク屋2階奥(笑)

 行動範囲も近く

 「よく環状線を流してますから

   その時は声でもかけてやって下さい」と


 さりげなく後にするのが河原流(笑)←なにカッコ付けてんだ!



 

nice!(12)  コメント(6) 
前の5件 | -